軽貨物運送の仕事とその魅力を紹介します。

プロとしての自覚を持つこと

運送会社をはじめたからには自覚と責任を持って仕事に臨む必要があります。
例えば、今日中に配達する約束で任された仕事は、なにがなんでも今日中に配り終えなければなりません。途中高速道路に乗れば時間が短縮できるのであれば、自腹を切ってでも乗って仕事をやり遂げる必要があります。

 

それが「請負」というものです。


H O M E 軽貨物業界の実情 怪しい業者に要注意 プロフィール