軽貨物運送の仕事とその魅力を紹介します。

軽貨物運送業に必要な商売道具

軽貨物運送を始めるにあたって必要な商売道具を紹介します。

カーナビ

昔は運送の仕事をするにあたって地図は必需品でした。車の中に、日本地図から細かい地図からまで3種類ぐらい常備していました。
最近はカーナビが必須です。もはやこれがないと仕事になりません。赤帽の車は全てカーナビをつけています。

 

電話番号と住所さえわかればピンポイントで目的地に到着できます。仕事の依頼を請けるときに、「カーナビはついてますか?」と聞かれることも少なくありません。
商売道具としてカーナビはもはや必需品です。

台車

あるとなおよいと思われるもの

ETC

毎日のように高速道路を使う場合はETCがあるとかなり便利です。
現金やカードでの支払いの必要がありませんし、なによりも月間の割引があります。
ご存知の通り平成27年から以前のような割引がなくなりましたので、ETCのうまみはなくなりましたが、それでも持っていると便利です。


H O M E 軽貨物業界の実情 怪しい業者に要注意 プロフィール